ありがちな骨格2、産後型とぽっこりお腹型 その2

代表の新村です!

コラム『ありがちな骨格2、産後型とぽっこりお腹型 その2』

 

今回はありがちな骨格、

「ぽっこりお腹型」

について説明いたします。

 

これはその名の通り、お腹ぽっこり、中年体型の人に見られる骨格です。

男女問わず、太った人に見られる体型です。

 

お腹に脂肪が乗り、重心が前に移ってしまうのを、骨盤後傾の受け腰で骨盤の重心を後ろに移し、プラマイゼロの状態にします。

そしてこの状態の骨盤後傾は身体を丸めた方がバランスが取りやすいので、猫背、ストレートネック、巻き肩となります。

 

これらの姿勢の人は、腰痛、肩こり、頭痛、背中の張りなどの不調に悩まされます。

 

この状態の人は、まずはお腹の脂肪を落とさないと、姿勢改善をするのが難しいと思われます。

 

適正な体重を保つ事は関節の負担も減りますし、身体に当然良い事です。

コンテストに出る程、痩せろとは言いませんが、お腹が重くてバランスが取れないのは太り過ぎですので、そこまでになる前にしっかり体重をコントロールしていきましょう!

 

====================

金町 豆の木整骨院

125-0042

東京都葛飾区金町3丁目5-2 ガーデンレジデンス 1

JR金町駅南口 徒歩4分

公式Twitter @mamenoki0419

 

居心地の良い空間をご用意して、

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

 

東京 葛飾区 金町 亀有 松戸 整骨院 接骨院 各種保険取り扱い 健康保険 交通事故 超音波治療 干渉派

マッサージ もみほぐし ストレッチ リンパ 肩こり 肩甲骨 肩甲骨はがし 腰痛 ぎっくり腰 ギックリ腰 頭痛 腸もみ 産前 産後 マタニティ 筋膜 筋膜リリース カイロプラクティック 整体 矯正 骨盤矯正 骨格矯正 姿勢矯正 猫背 ストレートネック 四十肩 スポーツ外傷 捻挫 腱鞘炎 テニス肘 肉離れ 怪我 トレーニング