腰痛って何で起こるの?

オーナーの新村です❗️

 

コラム『腰痛って何で起こるの?』

 

現代病とも言える、多くの人が抱える腰への不安。

四足歩行の動物が二足歩行に進化する過程で、人間は背骨の真上に頭の位置が来なければ、様々な筋肉や骨に負担が掛かり、支障が出る事となりました。

腰痛もその支障の一つです。

 

腰痛の具体的な原因には色々なものが有ります。

単純な筋肉的なダメージから起こるものから、骨やそれに付随する軟骨組織や軟部組織から発生する神経的なものまで、

病名を上げればキリがありません。

 

そんな腰痛を予防するには、とにかく頭の位置が前に出て来ない様にする事。

それは腰痛のみならず、他のお体の不調にも当然効果があります。

 

具体的な方法としては、

背中の筋肉を鍛えて胸を張れる様にする、

固まってしまった背中の筋肉や関節にマッサージや矯正を入れて柔軟性を持たせて胸を張れる様にする。

そして、頭の位置をとにかく背骨の真上に持ってる事を意識して生活してください。

 

なかなかセルフで行うには限界が有ります。

セルフケアの限界を感じましたら、是非その道のプロにご相談ください❗️