足病学(ポダイアトリー)とは

代表の新村です!

 

コラム『足病学(ポダイアトリー)とは』

 

 

足病学という言葉を聞いた事は有りますでしょうか?

 

日本では足専門のお医者様というのは聞いた事はありませんが、

アメリカ、イギリス、オーストラリアなどを中心に研究が進められている学問です。

 

足裏は地面と接する大事な部分で、人が重力の中で二足歩行で生きて行く上で、無視してはいけない部分です。

様々な要因によって足の形状が変わってしまったり、普段の生活の中で足裏を上手く使って行動が出来ていないと、身体の様々な部分に不調が現れます。

 

私の経験上、骨盤が歪んでしまうと、足裏を均等に地面に着く事が出来ません。

自分の骨盤の歪み方の特性を普段から把握しておく事は、とても大事な事です。

 

そして歩き方や走り方の基本、足は踵から着いて親指に抜けて行く。

これを意識する事もとても重要です。

 

これらの事を意識する事によって、地面をしっかり足裏で捉えられた時、体を前に進める推進力の違いを感じられると思います。

 

ぜひ一度、足裏を意識して生活してみてください!

====================

金町 豆の木整骨院

125-0042

東京都葛飾区金町3丁目5-2 ガーデンレジデンス 1

JR金町駅南口 徒歩4分

公式Twitter @mamenoki0419

 

居心地の良い空間をご用意して

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

 

東京 金町 亀有 松戸 葛飾区 整骨院 接骨院 各種保険取り扱い 健康保険 交通事故 超音波治療 干渉派

マッサージ もみほぐし ストレッチ リンパ 肩こり 肩甲骨 肩甲骨はがし 腰痛 ぎっくり腰 ギックリ腰 頭痛 腸もみ 産前 産後 マタニティ 筋膜 筋膜リリース カイロプラクティック 整体 矯正 骨盤矯正 骨格矯正 姿勢矯正 猫背 ストレートネック 四十肩 スポーツ外傷 捻挫 腱鞘炎 テニス肘 肉離れ 怪我 トレーニング